解決事例

当事務所の解決実績の一例をご紹介いたします。

下記の項目をクリックすると、詳細ページへと移動します。

同じようなケースでも、お客様それぞれベストな解決方法がございますので、是非一度無料相談をご活用下さい。

相続・遺言の無料相談実施中!

5MN_7132
相続手続き遺言書作成成年後見など相続に関わるご相談は当事務所にお任せ下さい。

当事務所の司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは0120-37-1715になります。お気軽にご相談ください。

ご相談から解決までの流れについて詳しくはこちら>>

当事務所の解決事例一覧

相続手続きの解決事例

【相続手続】・相続人の一人が認知症で、遺産分割協議をするために成年後見人を選任したケース

【相続手続】・相続人間で遺産分割の折り合いがつかず、相続財産である不動産を売却して売却代金を分配したケース

相続登記の解決事例

【相続登記】・親が亡くなり、海外在住の長男と連絡がつかず、手続きができずに困っていたケース

【相続登記】・未成年のお孫さんが相続人となったため、特別代理人を選任して遺産分割したケース

【相続登記】・未成年の子供が相続人になり、特別代理人を選任しなければならないケース

【相続登記】・不動産の名義が四代も前の先祖の名義のままになっていたケース

【相続登記】・相続財産に売却済みの不動産が残っていたケース 

【相続登記】・相続人が行方不明のケース

【相続登記】・妻が亡くなり、相続手続きをしようとしたら、実は妻には過去に生んだ子供がいたケース

【相続登記】・相続人のうちの一人が海外に住んでいるケース

相続放棄の解決事例

【相続放棄】・父親が亡くなって3ヶ月過ぎた後で相続放棄できたケース

【相続放棄】・亡くなった父親に多額の借金があり、子、親、兄弟と相続放棄したケース

【相続放棄】・妻に一切負担をかけたくないので、遺言書を作成したケース

遺言の解決事例

【遺言】・甥に田舎の不動産を遺贈するため遺言書を作成したケース

【遺言】・前妻との間に子どもがいるが、現在の妻との間に子供がいない夫が遺言書を作成したケース

【遺言】・子供のいない夫婦が、お互いに全財産を相続させるために遺言書を作成したケース

【遺言】・余命1年の母親が、娘のために遺言書を作成したケース 

【遺言】・奥様に一切負担をかけたくないので遺言書を作成したケース

成年後見の解決事例

【成年後見】・アパート経営をしている母親が認知症になり、成年後見人を選任したケース

 

 


相続・遺言 無料相談 受付中! 0467-88-6661

  • 相続・遺言 無料相談 0467-88-6661 営業時間 8:30~20:00 土日祝対応

  • 料金表 いくらくらいかかるの?

    アクセス JR「茅ヶ崎駅」徒歩3分

    事務所紹介 わたしたちがサポートします

  • ご相談者様からの声
    当事務所の解決事例"
  • Contents Menu

  • Access Map

  •